FC2ブログ

A ta gueule(アタゴール)

39rara

寒い…
急に気温が下がった。
暑がりで寒さは割りと平気な私もさすがに暖房入れ始めました。

で、記事は2か月遅れです…(つД`)ノ・゚・(つД`)・゚・

これは9月下旬。
木場のアタゴール。

一休のフランスレストランウィークで
ランチプランが出ていた時に予約しておいたのです。

前回が2014年だから、5年ぶりですね。

そうかー…
そんなに経っているのかー…

sxDSC_3712.jpg
メニュー表。
フランスの風景ですかね。
素敵ですよ。

sxDSC_3711.jpg
今回のメニューはこんな感じ。

sxDSC_3708.jpg
ジンジャーエール。
食前ドリンクは別料金です。
ダイナースクラブカード提示で1杯サービスだったんだけど、持ってなかった…

sxDSC_3709.jpg
スープはバターナッツかぼちゃのポタージュ

sxDSC_3710.jpg
きれいな黄色
その名の通りバターナッツの香りと風味があり、
ほんのり甘く、たいへんおいしいです

sxDSC_3715.jpg
鎌倉野菜のニース風。
すこしずついろいろなお野菜が盛り込まれていて楽しい

sxDSC_3713.jpg
オリエント急行より、旬の鎌倉野菜のサラダ。

sxDSC_3714.jpg
水菜や紫キャベツ、クレソンなどがマリネされています。

sxDSC_3717.jpg
芭蕉カジキのプロヴァンサル オリエント急行より

sxDSC_3716.jpg
ブロック状の2つが芭蕉カジキ、手前のは海老のすり身かな。
芭蕉カジキは身は淡泊で、バジルソースですっきりいただけます

sxDSC_3722.jpg
結構ボリュームがあって満足感がありますねー

sxDSC_3720.jpg
メインには別盛りでサラダがつきます

sxDSC_3721.jpg
ちょっと変わったお野菜で楽しませてくれます。
むかごとロマネスコがおいしかった

sxDSC_3718.jpg
パン。

sxDSC_3724.jpg
お口直しのシャーベット。

お口直しが出てくるともう1つメインがあるのかなと思っちゃうけど、
今回はハーフコースでした

sxDSC_3725.jpg
デザート。
2人とも誕生日が近いということを事前に伝えていたら、
素敵にデコレーションしてくださいました☆

sxDSC_3725_1.jpg
スープでいただいたバターナッツかぼちゃや毬栗で秋を演出。

sxDSC_3726.jpg
デザートは、ミュスカワインのジュレ、ピオーネ&シャインマスカット、洋しょうがのアイス。

sxDSC_3727.jpg
あれ、ピオーネは乗ってなかったですね。
ワインがのジュレが大人味

sxDSC_3728.jpg
洋しょうがのアイス。
ほんのりジンジャーの香りがします

sxDSC_3730.jpg
食後のカフェは、併設されている日本版オリエント急行の車両に移動していただきます。

sxDSC_3731.jpg
ちょっと古いお家のにおいがするのですが、それも味。

個室で気兼ねなくゆっくりできました☆

予約するとき、量が足りないんじゃないかと思ったけど心配無用でした。
お値段2500円だったと思うので、この内容なら十分すぎるのではないでしょうか。
季節のお野菜をふんだんに使ったなかなかいい内容でした☆
満足満足

2014/06/04

■A ta gueule(アタゴール)
所在地:東京都江東区木場3-19-8
電話番号:03-5809-9799
HP:http://www.atagueule.com/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13019681/


Googleマップを開く

Posted by39rara

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply