FC2ブログ

三峯神社 奥宮

39rara

ふーーーっ。

やっとGW前の記事が載せ終わりました。

ここからGW中のお出かけ記事です。

私、GWが10連休と認識したのがちょっと遅かったんだよね。
パスポートも切れてるし、一緒に行く人も定まらないから海外はちょっとなーとか考えているうちに、
海外も国内も旅行を申し込むタイミングを逃したので、
前半は近場でこまめにお出かけすることにしました。
んで、後半は実家に帰ると。

何十年かに一度の御代替わりだし、
日本国の安寧と発展を祈って大好きな神社にお参りです

大好きな神社とは、もちろん、秩父三峯神社

今年も奥宮まで登ります

sxDSC_2598.jpg
まだ山桜が咲いています

sxDSC_2599.jpg
あれ、杉の木の参道を通らずに一の鳥居まで来ちゃった。

相変わらず「熊出没注意」の看板があります。
今回はちゃんとリュックに鈴付けてきたもんね。

sxDSC_2600.jpg
そう。この林の参道が好きなのに。
駐車場からこっちの参道に上がらず、下の道を登ってきちゃったのね。
まあ、仕方がない。

sxDSC_2601.jpg
三峯神社を背に山道を進むとどこにたどり着くんだろう…
とりあえず我らは雲取山・妙法ヶ岳の方に進みます。

sxDSC_2602.jpg
まだまだ序の口です。
今回はスニーカーじゃなくて、
昔から履いていたゴム底で足首が固定できるブーツにしたから割と調子がよい。

sxDSC_2603.jpg
連綿と続く山々が見えてきました。

sxDSC_2604.jpg
二の鳥居。
ここまでは割とあっという間。

若干足がしびれたので、靴ひもを微調整。

前回はこの時点でもうヘロヘロだったんだけど、今回は比較的大丈夫。
この日は天気は良くても風が冷たくて、暑さに悩まされることがなかったのです。

鳥居と反対側に進むと雲取山への登山道。
写真を撮ってあげたハイエイジなおねー様2人が登ってきました。
雲取山は上級者向けなので、我々ではお話しになりませんが、
ちょっとだけ気になるなー。

さて、この先が私には一番辛く感じる区間です。

sxDSC_2605.jpg
木の根や石で足場がごつごつして、
傾斜や段差がちょっときつくなって、
長い坂道が続くのです。

途中、ちょっとだけ休憩スペースがあるので一休みして進みます。

sxDSC_2606.jpg
三の鳥居です。
ここまで来れば、あとはあまり辛く感じないんですよね。

sxDSC_2607.jpg
大分高いところまで来たな。

sxDSC_2608.jpg
まだまだ登ります。

sxDSC_2608_1.jpg
やっと最後の鳥居まで来ました☆

sxDSC_2609.jpg
鳥居の足元がシロアリにやられて脆くなっているのが気になる…

ここまで来たらあと少しです。
朽ちかけの丸太の橋や、座りながらじゃないと降りられない石段や、
最後に急階段と鎖場が残っていますが、
長い坂道をだらだら登るより、変化がある方がワクワクしていいんだよね。

sxDSC_2610.jpg
あれーーー?
鉄パイプでしっかり足場が組まれているじゃん!
ここ、朽ちかけた丸太の隙間から崖下が見えるスリリングな橋だったのに。

sxDSC_2611.jpg
おおっと。ここも!
急な下り階段で怖かったのに、全然怖くない。

sxDSC_2612.jpg
そしてここも!
ボロボロの丸太の橋をそろりそろりと渡らなきゃいけなくて一番怖かったのに、
緩やかに階段状に鉄パイプが組まれて、軽快に渡れてしまう。

sxDSC_2613.jpg
前の丸太の橋。
これ渡ったんだよね。

sxDSC_2615.jpg
朽ちて落ちちゃったのね。
危なかったよね。

私にとっては鎖場よりここの方が難所だと思っていたので、
しっかりした橋で、小走りで渡れちゃうくらいで、拍子抜けしてしまった。

でも友達は高所恐怖症。
足元の鉄板が網上で下がスケスケで見えちゃって、怖くてたまらなかったそう。

その時は気づかず、ホイホイ先に行っちゃってごめんなさい

sxDSC_2616.jpg
最後の上り階段です。
急だけど手すりがあるから大丈夫。

sxDSC_2617.jpg
そして最後の最後。
鎖場。

なんか、この写真だとあまり急に見えないな。

登るときは鎖なしで手すりだけで行けますが、
降りるときは、鎖が必要です。

sxDSC_2618.jpg
着いたー

妙法ヶ岳山頂、三峯神社 奥宮です

清々しい

sxDSC_2620.jpg
しっかりお参り。
去年は来なかったので、2年ぶりですね。

sxDSC_2621.jpg
お犬様たちの前掛けが、青いのに新調されている

sxDSC_2622.jpg
秩父宮殿下御登山記念碑。

sxDSC_2623.jpg
前回はあまり感じなかったけど、
今回は気持ちいいー

sxDSC_2625.jpg
この写真撮ってたら、クマンバチ(多分)が花蜜を吸いに来ていました。
スズメバチじゃないからまあ大丈夫だろうけど、とりあえず退散。

sxDSC_2626.jpg
まーいいお天気で。

sxDSC_2627.jpg
私たちが着いたときは誰もいなかったんだけど、
ほどなくしてわらわらと数組が登ってきて手狭になったので、そろそろ降りるか。
山頂スペースは狭いのでね。

sxDSC_2628.jpg
ちょっと名残惜しいけど、下山。

登りは休憩しながらゆっくり上がってきたので、1時間半くらい。
長めに休憩したのでそれがなければ1時間ちょっとで上がれると思います。

帰りは1時間弱で降りられるかなと思ったけど、
やっぱり2回休憩したので、ちょうど1時間くらいかかりました。

sxDSC_2629.jpg
奥宮参道入口まで戻りました。
ここから入りたかったんだよね。本当は。

前回に比べたら、大分楽に登れましたね。

秩父観光協会にこんなページがありました。
奥宮参道の要点がよく説明されていると思います。

http://www.chichibuji.gr.jp/experience/hiking-syousai02/

「ハイキング」って書いてあるけど、ヘタレには丁度良い登山です。

前回の記事は…
2017/06/02

三峯神社 奥宮
所在地:埼玉秩父市大滝 三峯神社 奥宮
http://www.mitsuminejinja.or.jp/


Googleマップを開く

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply