FC2ブログ

ミガキイチゴ

39rara

久しぶりに東京駅の大丸の地下に寄ったら、
宮城県のイチゴが結構スペースを割いて売っていたので、
ちょっとうれしくなって買ってしまった

sxDSC_2171.jpg
こんな感じで売られていました。
「ミガキいちご」じゃなくて「ミガキイチゴ」なんだけどな…

こうして見ると1個1000円のミガキイチゴ プラチナもそこそこ売れている模様。
できればこの左側90度の位置の一番目立つところに陳列してほしい。

デザインがキリっと目を惹く感じで良いよね。
2013年のグッドデザイン賞を受賞しているそうです。

まじまじと観察していたら、目の前で1パックだけ値下げされたので、即座に手に取りました。
なんか売り場のにーちゃんにピンポイントで狙われた気がするけど、いいのだ。

sxDSC_2173.jpg
これ、1パック定価2100円です。

sxDSC_2174.jpg
ぴかぴか

sxDSC_2175.jpg
うふ

sxDSC_2177.jpg
コンセプト通り、宝石みたいですねー

sxDSC_2178.jpg
品種はとちおとめなので、昔から食べ慣れた懐かしい感じがします。
甘みと酸味と香りのバランスが、あーこれこれ、これが基本のイチゴだよねって思う。

sxDSC_2179.jpg
水分量が多い気がしました。
切ってしばらくしてくっつけるとぴったりくっつく。

粒ぞろいでぴかぴかに磨き上げられたように輝くミガキイチゴ
ネーミングもブランディングもなかなか素晴らしいと思います
もっともっと売れてもっともっと有名になってほしい。

sxDSC_2183.jpg
パンフレットもかわいいのです。

sxDSC_2184.jpg
コンセプトはこんな感じ。

sxDSC_2185.jpg
ラインナップもいろいろあります。
レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナと。

sxDSC_2187.jpg
デザインって大事だなと思う。

sxDSC_2186.jpg
そういえば、山元町の農場にはたくさん研修に来ていると母が言っていたけど、こういうことなのね。

詳しくはHPでどうぞ。

■~食べる宝石~MIGKI-ICHIGO(ミガキイチゴ)
HP:http://www.migaki-ichigo.jp/

■大丸東京
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1
電話番号:03-3212-8011
HP:http://www.daimaru.co.jp/tokyo/
Googleマップを開く


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply