FC2ブログ

バスツアー 伊豆大島椿まつり #2

39rara

雨の椿園の後は大島温泉ホテルで昼食。

朝は、船の中でお決まりの具の少ないサンドイッチとパックの珈琲をいただいています。

バスツアーのごはんは期待しちゃいけないと分かっている。

分かっているよ。

分かっているんだけどね…

sxDSC_1975.jpg
島っこ膳。
写真、割ときれいに撮れてます。

すまし汁は、魚の出汁がよく効いていておいしかったです。
塩分が強かったけど。
お米は何の味もしなくて、残してしまいました。

sxDSC_1976.jpg
お刺身は、さすが島だね!って思うほどではなかったけど、まあまあおいしかったです。
それと、刺身用の醤油として出された青唐辛子のお醤油がおいしかった。

金目鯛の煮付けは、煮過ぎて硬くなってました。
他の火を通した食べ物も全部冷たく硬くて味が濃いんだな。
味は悪くないのでもう少し薄味にしてくれるといいのにな。

バス3台分の人数が、時代を感じさせる大広間で一斉に食事。
大人数での微妙な食事の空気感って何とも言えないよね。
みんな無言になって、ときどきボソッボソッと話したりしてさ。

私もしばらく黙った後、ボソボソと友達と話していたら、
向かいのおねー様たちが私たちの会話に普通に相槌打ったり話に入ってきたりして、
これはこれで微妙におもしろかったです。

sxDSC_1977.jpg
内容はこんな感じでした。
そうそう、伊豆大島は明日葉の産地なのですね。

微妙な昼食はさっと済ませて、お土産売り場をざっと見て、
あまり欲しいものがなかったので、早々にバスに戻る。

で、次は、三原山山頂口の展望台へ向かいます。

駐車場で降りて展望台まで少し歩くんだけど、
小雨と霧と強風でなおかつ寒いという状況です。

sxDSC_1978.jpg
そう、忘れそうになるけど、ここは東京都。

sxDSC_1979.jpg
晴れていればこんな風に三原山が見えます。

sxDSC_1980.jpg
でも霧で何も見えん。

sxDSC_1981.jpg
全く何も…

ま、しょうがないですね…

sxDSC_1982.jpg
ここは海側の展望台。
三原山とは反対側ですね。
太平洋を挟んで日本列島が見えるはず…

右から、箱根山、富士山、伊東、南アルプス、
大体正面に万次郎岳、
さらに天城峠、稲取ときて、
左端には下田まで見えるはず…

sxDSC_1983.jpg
濃霧しか見えん。

添乗員さん曰く、
「昨日までは本当にお天気が良くて、今年のこのツアーでこんなに天気が悪いのは初めて」
だそうです。

何度か、あれ、何しに来たんだっけ?と思ったけど、
ま、お天気ですからどうしようもないわけで。

こんな日もあるということです。

もうちょっと続きます。

前回の記事は…
2019/02/19

■大島温泉ホテル
所在地:東京都大島町泉津字木積場3-5
電話番号:04992-2-1673
http://www.oshima-onsen.co.jp/
Googleマップを開く

三原山山頂口展望台
所在地:東京都大島町野増
https://www.town.oshima.tokyo.jp/soshiki/kankou/mt-mihara.html
Googleマップを開く


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply