FC2ブログ

松島

39rara

帰省したとき、ちょうどそのタイミングで東北旅行をしていた東京の友達と、
仙台で待ち合わせして会うということがありました。
東京でしょっちゅう会っているんだけどね。
仙台でも会っちゃうという。

仙台駅で会えたのが15時ごろ。
仙台観光なら、バスで行ける範囲で青葉城跡とか、瑞宝殿とかかなと思っていたら、
松島に行きたいというので、仙石線に駆け込み。
田舎だから1本乗り逃がすと次まで時間が空いちゃうからね…

そうかぁ。
松島は仙台じゃないんだけど、ガイドブックにはセットで載ってることが多いから、
県外の人にとってみると、仙台=松島って感覚なのかな。

松島海岸駅に着いたのがちょうど夕暮れ時。
暗くなる前の最後の便に滑り込めたので、遊覧船に乗って夕日観賞しました。

sxDSC_1445.jpg
船尾から桟橋側。
もう大分暗いです。

sxDSC_1444.jpg
沈む前に見られるかな。

sxDSC_1447.jpg
あ!見えた!

sxDSC_1450.jpg
なかなかきれいですね☆

sxDSC_1451.jpg
えーと…これは…
何島か忘れました…

sxDSC_1452.jpg

sxDSC_1455.jpg

sxDSC_1456.jpg

実はものすごく寒くて、デッキに出ていられるのは数分が限界でした。

sxDSC_1457.jpg
これは有名な仁王島。
船内から撮っているので、窓の汚れが写ってます。

船内は満席で、窓側に座ることはもちろん、友達と並んで座ることもできない状態。
ただ、通路側の席だったので、船内で温まったらデッキに出て写真を撮って、
冷えたら船内に戻るを繰り返しました。

sxDSC_1458.jpg
これは船尾のデッキから。

sxDSC_1459.jpg
暮れてゆく。

そういえば、この辺の島に高校時代に合宿に来たことがあったなと思い出したけど、
寒くて寒くて、デッキに出てよく見て特定するまでには至らず。

sxDSC_1460.jpg
日没と同時に帰港。

あー、寒かった。
冬に遊覧船に乗るときは念入りに防寒しないといけませんね。

遊覧船は何度か乗っているけど、この時間帯に乗ったのは初めて。
夕日観賞もなかなかよかったですね。

ただ、たくさんある小さな島々は、黒っぽくどんよりして見えるので、
こっちは天気がよくて明るい時の方がいいと思う。

そう、かつては名物だった、
かもめにかっぱえびせんあげるのは禁止になったみたい。

松島島巡り観光船企業組合 五大堂営業所
所在地:宮城宮城松島町松島町内町内85
HP:http://www.matsushima.or.jp/


Googleマップを開く

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply