FC2ブログ

実家の庭(5月)

39rara

5月初旬の実家の庭。

まずは門の外から。

sxDSC_0018.jpg
ナニワノイバラ。
ノイバラは日本原種のバラですね。
そのせいもあってとても強い。
ほとんど病気にもかからない。

ちょっと伸び放題でボーボーになっていたので、何で切らないの?って母に聞いたら、
切っても切っても伸びるんだってば!って言ってました。

そっかー…
もうちょっと上手に誘引できるといいのかな。

sxDSC_0019.jpg
花径は10センチくらい。
華美過ぎない素朴で清廉な白い花は、とても日本のバラらしいと思う

花弁の多い欧米の改良を重ねた品種も華やかでいいけどね。

sxDSC_0016.jpg
ビオラとパンジー。

sxDSC_0017.jpg
ナデシコ、カモミール、ギボウシなどなど。

sxDSC_0015.jpg
このもこもこは、アサギリソウ。
私も何度も鉢で育てたけど、こんなにもりもりにならなかった。
少し大きくなってくると蒸れてダメになるんだよね。

母はあまり水をあげないから、それがちょうどいいのかな?

ここからは、門の中。

sxDSC_0014.jpg
ギボウシの色違いと真ん中はツゲかな?

sxDSC_0013.jpg
都忘れ。
キリっとした藍紫の花色と小ぶりの花がかわいらしい

sxDSC_0010.jpg
私のグラミスキャッスル。
大分葉が茂ったな。

sxDSC_0011.jpg
蕾もいっぱいついているけど小さい。
もうちょっと早い時期に肥料をあげてほしかった。

剪定はしてくれていたらしいが…
それだけなのよね…

母にいろいろ言ったら、すごく気を遣って世話をしてるのに!と怒られた。

sxDSC_0020.jpg
このツヤツヤして元気なバラの葉っぱは、ビエール・ド・ロンサール。
アーチに誘引するんだって。

去年買ってあげたやつ、生きてたんだね。

sxDSC_0005.jpg
これはクレマチス。
すんごいモリモリしてるんだけど、いつ植えたのかな。

このアーチに誘引する植物は、ある時まではものすごく育つんだけど、
ある時に突然枯れ出すというジンクスがあるんですよ。
このクレマチスはいつまでもつかなぁ…

sxDSC_0006.jpg
にしても、みごとに咲いてます

sxDSC_0023.jpg
これは芍薬。

sxDSC_0021.jpg
色違い。
今頃もう散っているかな。

sxDSC_0025.jpg
クンシラン。
これも日陰でほったらかしでも割とOK。
オレンジの花が咲きます。

そういえば、去年買ってあげた、ジャクリーヌ・デュ・プレはどこに行ったかなと思ったら…

sxDSC_0024.jpg
あ…
札が落ちてたよ…
消滅したか…

前回の記事は…
2018/05/31
2018/04/27

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply