FC2ブログ

Cenetta Barba

39rara

ホテルに戻って一息ついた後は、夜ごはん。

朝、バイキングでいっぱい食べたので、この日のお昼は抜き。
さすがにお腹がぺこぺこ。

もう十分歩いたし、近くにしよういうことで、チェネッタバルバに電話。
カウンター席が空いていたので、そのまま行くことに。
ホテルのお隣のイタリアンです。

前回、カルボナーラがすごくおいしかったから、また来たかったんだ☆

sDSC_10308.jpg
私はジンジャーエール。
友達は赤ワインのボトルを一人で空けると。

sDSC_10309.jpg
前菜盛り合わせ。
うわーい おいしそう

sDSC_10310.jpg
手前は硬く焼しめたバゲットにレバーペーストを塗ったもの。
ポテトサラダに人参のビネガー和え、あとはひよこ豆かな。
ハムは3種類。
どれもおいしい
そういえば、苦手なオリーブもこの日は食べられたな。

sDSC_10311.jpg
ローマ風カルボナーラ

sDSC_10312.jpg
これが食べたかったの~
チーズの濃厚さとピリッとしたブラックペッパーがいいバランス~

sDSC_10313.jpg
生クリームを使っていないのに、とろんとまろやか
モチモチした麺にソースがよく絡んで美味~

あー、おいしかった。

もう1品ご飯頼もう。

ということで、

sDSC_10314.jpg
牡蠣のサフランリゾット

sDSC_10315.jpg
う~ん。牡蠣の風味と塩気がちょうどいい
これもおいし~

ぺろりとたいらげ、

まだいけるね。

肉いこうか、肉

ということで、

sDSC_10316.jpg
西京味噌漬けにしたもち豚のグリッリア

sDSC_10317.jpg
まー、お肉がぷりぷりしているわ
お肉はほどよくやわらかく、香ばしい
脂も甘みがあって、全然嫌な感じがしない

こちらも完食。

じゃ、最後にデザートもいっておこうか。

ということで、

sDSC_10318.jpg
ティラミス

sDSC_10319.jpg
紅茶のクレマコッタ

どちらもおいしくいただきました

ほぼ、開店から閉店までいたかな。
おいしいお料理と、ゆったりした雰囲気で、とてもいい時間でした。
接客もサービスもとてもよかったです。

ここにして大正解だったね☆

で、

もう1軒行こうか?どうしようか?と言いながら、仏光寺通と綾小路通をフラフラしてみたけど、あまりピンとくるお店はなく。

前に来たときは、四条通と高辻通の間の通りに、町屋造りの居酒屋や小料理屋がいっぱいあったと思ったんだけどな。
なくなっちゃったのかな?

結局、途中で私のお腹が痛くなって、大人しくホテルに戻り、2日目は終了。

2食だったけど、すんごい食べた日でした。

前回の記事は…
2015/11/20

■Cenetta Barba(チェネッタ バルバ)
所在地:京都京都市下京区高辻通東入ル匂天神町642
電話番号:075-708-3606
HP:https://www.cenettabarba.com/
食べログ:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26026050/


Googleマップを開く

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply