FC2ブログ

成田山

39rara

実は1月に成田山に行ってきました。
2回も。

総武線快速で1時間半ぐらい。
割と遠い。

さらに、
乗り換えなしで行ける電車は1時間に1本という…

京成線ならもうちょっと本数があるけどね。

母が連れて行ってと言わなかったら、多分行かなかったな…

sDSC_9990.jpg
成田駅から歩いてすぐのところから参道が始まり、結構長く続いています。
通り沿いにたくさんお店があって、なかなかいい参道です。

sDSC_10059.jpg
参道途中では猿回しもやってました☆
参道の割と手前の方だったかと。

母はこのお猿さんを見て、6年前に他界したうちのお犬様を思い出したらしく、涙目になってました。

猿見て犬を思い出したか。
おもしろい人です。

sDSC_9991.jpg
成田山総門。
総門まで結構距離があるけど、お店がいっぱいあって飽きないので、いいですね。

sDSC_9992.jpg
あ、カメラに入りきらない。

sDSC_9993.jpg
大分引かないと総門全体が入らない…

sDSC_9995.jpg
総門を入ってすぐ左手にある光輪閣。
寺務所と客殿だそう。
これもデカイの。

sDSC_9996.jpg
石段の上が仁王門。
石段の手前右側に手水舎があります。

sDSC_9997.jpg
石段、結構急だけど、短いし、手すりもあるので大丈夫です。

sDSC_10001.jpg
仁王門をくぐって、池を渡ります。
これは亀石。
花びらのように見える小さい点々はお金。

sDSC_10002.jpg
奉納額だろうけど、金額が彫られた石碑がいっぱい。

sDSC_10005.jpg
三重塔。
1712(正徳2)年に建立された重要文化財。

sDSC_10003.jpg
大本堂。
うわーって言っちゃうほど、デカイ。
これは昭和になってからの建物です。

sDSC_10006.jpg
これは大本堂の裏側の会談を上がって行ったところにある、額堂。

sDSC_10012.jpg
奉納額や絵馬を掲げるお堂ですが、かなり古くて朽ちかけている部分もあり。

sDSC_10007.jpg
重要文化財に指定されているようです。

sDSC_10013.jpg
これは開山堂。

sDSC_10014.jpg
中に成田山を開山した寛朝大僧正のお姿を安置しているんですね。

sDSC_10016.jpg
さらに奥に進むと光明堂。
1701(元禄14)年に建立された重要文化財。
大日如来、愛染明王、不動明王が奉安 されています。

「恋愛成就だって!」と言って、母の友達が私を見てニヤッとしていましたが、スルー。
おばさまたちの思考ってすごくわかりやすい。

sDSC_10018.jpg
いつの時代かに魚市場が奉納した剣が素敵。

sDSC_10020.jpg
平成29年に建てられたばかりの醫王殿(いおうでん)。
これの紐は中の仏様と繋がっています。
薬師瑠璃光如来、日光菩薩、月光菩薩、十二神将が奉安されていて、健康長寿と病気平癒の祈祷所だそうです。

sDSC_10019.jpg
平和大塔。
ここは中に入れて、不動明王、四大明王、昭和大曼荼羅、真言祖師行状図などを見ることができます。

sDSC_10021.jpg
平和大塔の向かい。
下の方には西洋庭園が広がっていました。
公園部分もものすごく敷地が広いのねー。

sDSC_10024.jpg
これは大本堂に向かって左側にある釈迦堂。
これも重要文化財です。

sDSC_10023.jpg
開運厄除のご利益があるそうです。

いやー、まー、広い広い。

最初は友達と下見に。
次の週、母と母の友達を連れてまた来たんだけど、全部見切れなかった。

名物のうなぎも食べそびれたし、
また改めて来て、1日がかりでまんべんなく回るのもいいかもしれないです。

今頃は梅の花がきれいに咲いていると思う。

■大本山成田山新勝寺
所在地:千葉成田市成田1番地
電話番号:0476-22-2111
HP:http://www.naritasan.or.jp/


Googleマップを開く

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply