FC2ブログ

青菜(チンツァイ)

39rara

母がまた旅行の帰りに東京に来たので、妹と3人でランチ。

ブリックスクエアの2階の中華屋さん。
前に行ったアンティーブのお隣です。

ちょっと値段設定が高めかなと思ったんだけど、
母が父にもらったお餞別が残っているから高くてもいいというので入ってみました。

sDSC_9180.jpg
まずは中国茶がポットでたっぷりでてきます
多分鉄観音茶だったと思う。

では、私が頼んだ、青菜炒めと特選野菜セット 2100円から。

sDSC_9181.jpg
中国家庭的小菜三品。

sDSC_9182.jpg
真ん中の赤いのは、トマトとニンニクと唐辛子で春雨を和えたもの。
ニンニクがよく効いていてとってもおいしい
手前のイカもびっくりするほど柔らかくてするするっと入っちゃいました

sDSC_9183.jpg
青菜炒め。
おいしいけど、ちょっと塩分がきついな。
黄色いのはゆばです☆

sDSC_9191.jpg
焼売。
小ぶりだけど、お肉がギュッと詰まってておいしい

これ、妹の點心セットの焼売だと思ってたけど、後でメニュー見たら、私のセットの焼売だった
ま、どっちにしても私が食べたのでいいんですけどね。

sDSC_9186.jpg
特選魚料理。海老がデカイ
これも若干塩がきついかな。

なんかねー…
海鮮料理か肉料理か選べるんだけど、「今日の海鮮は何ですか?」って聞いたら、確認しに行ってくれて「鯛です」って言われたの。
鯛という気分ではなかったので、「ではお肉料理でお願いします」と頼んだはずなのに、出てきたら海鮮料理でしかも鯛でもないっていう状況だったのですよ。

出された時も「実は海老だったんですけどよろしいでしょうか」って言われたのね。
出来上がったものを目の前に出されて「はい」と言わざるを得ないような空気にされて嫌だったの。

お料理はおいしかったし、食べられない食材があるというわけでもないのでよかったんだけど、そもそも、料理の内容を伝え間違えた上に、注文取り間違えてるのに、何でこっちが圧力かけられるの?って思ってしまった。

sDSC_9187.jpg
スープとご飯がつきます。
盛りだくさんだね☆
米はあまりおいしくなかった。

sDSC_9193.jpg
最後に杏仁豆腐のデザートもついてお腹いっぱい☆

次は母が頼んだ餃子セット。1800円。

sDSC_9188.jpg
餃子がデカイ
でも餡がむっちりって感じではないので、割と食べられた。
それでも一人で3個だったら食べきれるかな…

sDSC_9184.jpg
海鮮あんかけ麺。
餃子セットのメインは何種類かから選べますが、これは+300円です。
これもすごい盛りで

餃子といい、あんかけ麺といい、このセットもすごいボリューム☆

で、さらに。
妹の中国點心セット。2500円。

sDSC_9185.jpg
海鮮春巻きと大根もち。

sDSC_9189.jpg
三種の手打ち餃子。

sDSC_9190.jpg
焼売、小籠包、包子。

sDSC_9192.jpg
海老そば。
これは、小さい器で出てきまた。
点心だけでも3皿もあって、海鮮焼きそばみたいな量で海老そばが出てきたら食べきれないって思っていたので、小どんぶりでちょうどよかったです。

前菜と杏仁豆腐は全部のセットにつくので、どのセットを選んでも、ボリュームは満点。
どちらかとういうと、食べきれるかという心配が必要かもしれないですね。
お隣の席の50代くらいのおねー様たちは、お皿が運ばれてくるたびに量の多さに絶句していました。

お値段高めだなと思ったけど、この量だったら納得。
でも逆に、そんなに量はなくていいから、お値段も抑えたメニューがあれば、お味はいいので頻繁に来ようと思えるのになと思いました。

sDSC_9178.jpg
一号館美術館の中庭は、秋バラがきれいに咲いていました。
写真ではよく分からないけど。

sDSC_9179.jpg
秋晴れのいいお天気

sDSC_9195.jpg
腹ごなしに皇居まで歩いて、東御苑が公開されていたので、行ってきました。
大手門をくぐってから結構距離もあるし、坂もあるし、広いしで、母は途中で音を上げていました

sDSC_9198.jpg
東京駅へ戻って、母を新幹線に乗せて、ほっと一息。

カラオケして家に帰ると。

■青菜(チンツァイ) 丸の内ブリックスクエア店
所在地:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア2F
電話番号:03-6269-9080
HP:http://kiwa-group.co.jp/restaurant/329/
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13096441/


Googleマップを開く

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply